中学校教諭tyokuchanの言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は失敗を・・・

<<   作成日時 : 2006/11/24 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は2学期の期末テストでした。僕の担当する教科は1時間目に当たっていました。水曜日には印刷も終了し、間違えもない。と思っていたのですが・・・。何と解答用紙を一つ前のバージョンで印刷してしまって・・・。お陰で、訂正が入ってしまいました。かなりへこみました。今採点をしているのですが、できのほうはまずまずなのでよしとしなければならないのですが・・・。しばらく、落ち込みそうです。

テスト終了後・・・
学級の方の子どもたちは、何となくすっきりした顔つきだったのですが、清掃時に隣の学級でちょっとしたことが。バケツの水をこぼしてしまったのです。それはそれで構わないのですが、わざとやったわけではないし、すぐに拭けば済むことですから。でも、それがちょっと騒ぎになり、誰も拭こうとしない。思わず大きな声で「そんなことはどうでもいいから、すぐ拭けばすむから」と言って、雑巾を持ってこさせて一緒にふき取り作業をしました。失敗するとその失敗を許せない雰囲気が今の子どもたちって持っているのかもしれないなぁと何となく思ってしまいました。

3校時目のテスト監督に行った学級でのこと。僕が行くと「tyokuがきた」と大きな声でいう女子が。「それはないだろ。少なくても俺は君たちより年上なんだから」とは言ったものの、「せめて、tyoku先生ととかさんづけで言ってくれ」と要求しました。「じゃあ、tyoku先生でもいいんですか?」と子ども。「そりゃ、公的なところでは言ってはいけないけど」と僕。「あだ名だったらいいですか?先生にはもうあだ名がありますよ」と子ども。「なにそれ?」と僕。「ちゃぶちです」とこども。思わず「何それ?」と聞きなおしてしまいました。
でも、こんな風な会話も結構好きだったりする自分がいます。

自分の学級で、放課後。
「先生、誰と恋バナしたんですか?」「何で?」「だってブログに書いてあったでしょ」「内緒」それを聞いていたほかの学級の子どもが「ブログのアドレス教えてください」といってきた。個人的には、公開しているので言いのですが、ちょっと躊躇していると。わが学級の子どもが「教えてあげるよ」と一言。そういえば、この前、バスケ部の保護者も「先生、ブログ書いているんですよね。教えてください。」といっていたなぁ。こんなんで広がっていくんだろうなと思った次第。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今日は失敗を・・・ 中学校教諭tyokuchanの言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる